Netflixでハズレだった海外ドラマ

Netflix

Warning: Undefined array key "ad_id" in /home/yusuke0125/yusuke-santa-maruta.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/shortcodes.php on line 42

Netflixでハズレだった海外ドラマ

海外ドラマとか映画が大好きでNetflixを見まくっている僕ですが、
今回は観てみたものの期待外れだった・つまらなかった作品をピックアップしてみました。

もちろん好みは人それぞれですので、参考程度にしてくださいね。

スポンサードリンク

ブレイキング・バット

主人公のウォルターは高校の化学教師として平凡な毎日を送っていたが、ある日突然末期がんを宣告された。
自分が死んでからの家族の生活費や教育費を残すために、自身の化学の知識を使って麻薬を生成して大金を手に入れていくが
麻薬取締局や他の麻薬組織に目を着けられ泥沼にはまっていく。

シーズン1~5まで一応全部見てしまったものの、惰性で見たという感じ。
基本同じような展開の繰り返しでパッとしない。ユーモアも特にないし。
なんだろう?盛りあがりがあんまりないというか話のテンポが悪いのかな?

ネットでは面白いと評判になっているようですが、
イマイチ僕にはハマらなかった作品でした。

The 100/ハンドレッド

地球は環境汚染によって住める星ではなくなり、人類はアークと呼ばれる宇宙ステーションで生き延びていた。
しかし、人類の人口が増えすぎてしまったためアークでは限界が近づいていた。そこでは人類は地球が再び生存可能な星になっているのか調べるため犯罪を犯した100人の未成年犯罪者を地球に送り込む。

まず、登場人物がみんな自分勝手すぎてイライラする。キャラクターに魅力がない。衣装が中二病過ぎてダサすぎる。
主人公【女】と敵のボス【女】がいきなりくっついて恋人になってしまうという展開が謎すぎる。

LOST

]

飛行機が無人島に墜落し、48人の生存者が生き残った。救助を待つが、この無人島には不可解な点が多くいるはずの無いホッキョクグマや先住民がいるなど謎が次々と浮かんでくる。生存者たちも医者や詐欺師など様々な過去を背負った曲者が多いが、互いに協力して助け合っていく。

海外ドラマと言えばロストを思い浮かべる人も多いと思いますが、僕には合わなかったです。
確かに最初は面白かったけど登場人物の回想とかが多すぎて時間軸がよく分かんなくなってくるし
登場人物多すぎて誰が誰だかよく分からなくなってしまった。

最終回まで何とか頑張ってみたものの、最後のほうとかは話の内容が理解不能だった。
後から知ったけどこのドラマはキリスト教の要素が多く含まれているらしく、
予備知識がないと意味が分からなくなるらしい。
完全に「なにこれ?夢オチエンドか??」とか思ったけど違うみたい。どういう意味があったのかは結局知らない。

まとめ

僕の経験上、海外ドラマはハマる・ハマらないの個人差があるはず。

シーズンがいくつも続いて長いので、自分に合わない思ったら観るのをやめないと
時間がもったいないので見切った方がいい。

評判が良くってもハマらないパターンも多いと思う。