気になるメンズ高級メガネブランド5選!

生活

Warning: Undefined array key "ad_id" in /home/yusuke0125/yusuke-santa-maruta.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/shortcodes.php on line 42

気になるメンズ高級メガネブランド5選!

こんにちは!ユースケサンタマルタです!実は僕は目が悪くて、仕事中はコンタクトを付けているんですけど、プライベートではメガネをです。前はメガネとか嫌いだったんですけど、最近はメガネにはまって3つくらい持っています。でも、全部JINSなんですよね。大体一本あたり一万円もしないです。。。

JINSはお手頃価格でいいんですけど、そのうちいい眼鏡を一つ欲しいなと思っているので高級メガネブランドについて調べてみました。(高級って言っても僕にも手が届く範囲の価格で)

スポンサードリンク

白金眼鏡店(かくさんがんきょうてん)


白金眼鏡店

知る人ぞ知る有名眼鏡ブランド。1883年創業と100年を超える歴史を誇る老舗。
写真は上野本店の店構えですが、見るからに他のメガネチェーン店とは違う雰囲気が漂っています。
正直、ちょっと入りづらい。

「デザインしすぎないこと」をコンセプトにかけた人の顔に自然と馴染む眼鏡を心がけて作っているそうです。
ジョン・レノンも白金眼鏡店の眼鏡をかけていたとか。もともと、彼はメガネは嫌いだったらしいんですけど後にトレードマークになっているのはこのメガネのおかげでしょうか?



ちなみにジョンレノンが愛用していたメガネのモデルも現在販売しているみたいです。(当時とはさすがに仕様とか変わっていると思うけど)う、美しい、、、!

オリバーピープルズ

1986年、ハリウッドで創業された眼鏡ブランド。ジョニーデップといったハリウッドセレブ御用達のブランドです。
「古き良き時代と現代の融合」がブランドコンセプト。なんとなくビンテージ風なメガネフレームが多い印象。デザインは古いけどなんとなくオシャレな雰囲気がただようオリバーピープルズのメガネ。当初のブランド戦略として高級路線を目指し、百貨店などに出店していたせいか芸能人の愛用者が多いそうです。

アランミクリ

1978年にフランスで創業した眼鏡ブランド。それまで地味なイメージだった眼鏡をファッションの一部にイメージを変えたといわれる眼鏡ブランド。普通のメガネよりも個性的なデザインのものが多く、人とは違うものを身に着けたいという人にはぴったりのブランドではないかと思います。さすがファッションの国・フランスが生んだ眼鏡ブランド!

レイバン

言わずと知れた有名サングラスブランド。サングラスで知られていますが、眼鏡も取り扱っておりスタイリッシュっでかっこいいデザインです。元々はアメリカ発のブランドですが、売却されたため現在はイタリアの会社がレイバンブランドを取り扱っています。ゴツい黒縁のメガネが特徴的です。若い人に人気のブランドではないかと思います。

トムフォード

アメリカ人デザイナーのトム・フォードによって2005年に作られたファッションブランド。メガネだけではなく香水や化粧品も展開しています。メガネの側面に浮かぶ「T字」がトムフォードメガネの証。中田英寿も一時期トムフォードのメガネをかけていたことがあったそうです。ちなみにトムフォード氏は同成婚でちょっと前に結婚したことで話題になっていました。

ウシジマくんのメガネが欲しいんだけど、どこのブランドのものなの?

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は僕が気になっているメガネのブランドをとり上げてみました!個人的には白山眼鏡店の丸メガネとオリバーピープルのメガネが一番気になっています。いつか僕も高級メガネをしてみたいものです。