検証!「有料テーマvs無料テーマ」SEOやアクセスアップに影響があるのか?

体験談

Warning: Undefined array key "ad_id" in /home/yusuke0125/yusuke-santa-maruta.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/shortcodes.php on line 42

検証!「有料テーマvs無料テーマ」SEOやアクセスアップに影響があるのか?

こんにちは!ユースケサンタマルタです。別の記事でも書きましたが最近ブログのテンプレートを「スワロー」に切り替えました。最近は無料のテンプレートでもSEO対策済みと表記されているものやデザインが優れているものが多いですが、果たして無料テーマと有料テーマでどれくらいアクセスに違いがあるのでしょうか?

Simplicyからスワローに切り替えてどれくらい違いがあったのか検証してみたいと思います。

スポンサードリンク

切り替える前「Simplicy」でのアクセスが、、、

無料テーマ「Simplicy」から有料テーマの「スワロー」に切り替えてどのくらい違いがあったかという話ですが、まずGoogle Adsenseの規約で具体的なPV数と収益、クリック率などを公表するのが禁止されているみたいなので詳しくは書けないことが判明。残念。なので規約に引っかからない程度に報告させてください。

まず、11月末の時点でこのブログのPVが大体4000PVいかないくらいでした。収益は何クリックかありましたが、鼻くそみたいなもんだったのでわざわざ公表するまでもないくらいです(泣)ちなみに11月末時点での記事数は57記事でした。

続いて「スワロー」に切り替えてからどのくらい変化があったのか、、、

次に無料テーマ「Simplicy」から有料テーマの「スワロー」に切り替えてからどれくらい変化があったかのかですが、PV数でいうと切り替えてからの一か月でおよそ半分になってしまいました。

じつはこれには理由があって僕が書いた新作の海外ドラマの記事がちょっとした小爆発を起こしてくれたおかげで、11月は今までで最高のアクセスを集めることができました。しかし、ひと月ほど経って競合が多数出てきてしまったことや記事の旬が過ぎてしまったため今月はアクセスが大きく下がってしまったという背景があります。

そして、今月の記事更新数は4記事で合計61記事になります。今月は記事更新もサボり過ぎてしまったのもアクセスダウンに影響しているかもしれません。

まとめ

結果として、無料テーマから有料テーマに切り替えた方がアクセス・PVともに下がってしまいました。

よくワードプレステーマのアフィリエイト広告やセールスで切り替えるだけでSEOが有利になるだとか、アクセスが上がるだとかいうものを見かけますが有料テーマとはそんなに都合のいいものではないということがよく分かると思います。

小手先のテクニックとかではなくブログに訪問してくれた人が楽しんでくれたり役に立つ良質なコンテンツこそがアクセスアップに一番有効な手法なのではないでしょうか?

有料テンプレートに切り替えたものの大きくアクセスが大きく下がってしまったので、
アクセスアップを目指して今後もブログを更新していきたいと思います。