【2019年版】Netflixおすすめ海外ドラマ厳選6作品!

Netflix

Warning: Undefined array key "ad_id" in /home/yusuke0125/yusuke-santa-maruta.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/shortcodes.php on line 42

【2019年版】Netflixおすすめ海外ドラマ厳選6作品!

ども!ユースケサンタマルタです!僕はネットフリックスが大好きで見まくっています。
ブログとか書きながら見るのが結構気に入っています。

今回はネットフリックスで配信されている僕のオススメの海外ドラマを選んでみました!

スポンサードリンク

SUITS(スーツ)

ニューヨークの大手弁護士事務所を舞台とした大人気リーガルドラマ。
主人公のマイクは超天才ですが、ある理由で大学を中退してしまったため弁護士になる夢を絶たれるも、経歴を偽り大手弁護士事務所に就職。一流の弁護士たちの世界に足を踏み入れていく。

リーガルドラマと言っても法廷のシーンはそれほど多くなく、
専門用語の解説もあるので気軽に見ることが出来ます。

ヒロイン役を演じていたメーガン・マクールがイギリスのヘンリー王子と先日結婚したので
ドラマの撮影から降板することになってしまいました。ヒロインという重要なポストが空いてしまうわけですが、今後どう修正されるか気になります。

オレンジ・イズ・ニューブラック

主人公のパイパーは裕福な家庭に生まれ恋人と新婚生活を送っていた。しかし、昔付き合っていたレズビアンの恋人の麻薬取引を手伝った容疑で女性刑務所に投獄されてしまう。女性刑務所は問題児ばかりで、トラブルに巻き込まれてばかり。パイパーは無事に刑務所から出所することが出来るのか?!

このドラマは出版されたノンフィクション小説をもとに製作されています。
見てみれば分かりますが、これがノンフィクションとか刺激強すぎ。

オザークへようこそ

主人公のマーティーは表向きは資産運用アドバイザー。その裏の顔はメキシコの麻薬カルテルの資金洗浄を請け負っている敏腕財務マネージャー。しかし、友人の裏切りによりカルテルに殺されかけ助かるも、その見返りとしてオザーク湖で莫大な金額を資金洗浄することになってしまう。資金洗浄のために使う事業や会社を買い取っていくが、その先々でトラブルが起こり中々思うように進まない。地元住人も一筋縄ではいかない連中ばかりで、、、

これ一番最近に観ました。結構面白くってハマりましたね。シーズン2がつい最近公開されましたが、まだ続きそうな話の展開です。早く公開されてほしい。

13の理由

死んだ彼女がテープに残した死ななければならなかった13の理由。テープは彼女のクラスメイトに順番にまわされていき、クラスメイトにも影響を与え始める。やがて彼女の親友だった主人公・クレイの元にもテープが届き、親友が死んだ理由を知っていくことになる。

面白くて一気に見てしまいました。シーズン2が公開されて完結しましたが、
シーズン1だけでも終わり方としては良かったと思います。

ハウス・オブ・カード

オバマ大統領もハマったというハウス・オブ・カード。
主人公のフランクは国務長官というポストと引き換えに、大統領選挙に協力する。
しかし、約束を反故にされ国務長官には指名されなかった。
復讐、そして大統領の座を狙うためにフランクは動き出す。

ホワイトハウスや政治家の汚職といったタブーを堂々とテーマにしているのが面白い。
というか登場人物がみんな腹黒すぎ。

Netflixでハズレだった海外ドラマ

ペーパーハウス

スペインの造幣局に8人組が襲撃。彼らの目的はできるだけ長く造幣局に立てこもって紙幣を印刷し、大金を強奪することっだった。逃亡するまでの計画は綿密に練られ警察も苦戦。一時は警察よりも優位に立つが、予想外の出来事が次々と起こり徐々に計画は狂い始める。警察の包囲網を抜けて彼らは無事に脱出することができるのか?!

製作はアメリカではなくてスペインの作品。言語もスペイン語ですが字幕があるので大丈夫。スペインの作品も中々あなどれない!

まとめ

いかかでしたか?今回は僕が実際に今までネットフリックスで見てお勧めできる作品をピックアップしてみました!どの作品も自信をもって勧められるものなので、何を見たらいいか迷ったらぜひ一度見てみてください!